2009 01 / 12 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
災難は立て続けにおきるもので。。

ハルに離乳食を食べさせていたら、次第にエキサイトしだしたハルが
テーブルに置いてあったスプーンをむんずと掴んで振り回し始めた。

そして、床に落としたので
「ハルちゃん 落としちゃダメよ。」
とスプーンを拾おうと床にしゃがみこんだ瞬間、頭の上から
ダラ~っと”お粥の雨”が!!

「ひぃいいいいいいいっ!!」
と思わずアニメのような奇声を発してしゃがみこんだまま固まってしまった私。

恐る恐る見上げると、ベビーチェアに座った関取が、もとい、ハルが
キャッキャと満面の笑みで嬉しそうにお粥の入ったお茶碗をブンブン振り回している。
あ、悪魔だ・・。

客観的に私とハルのその絵面を見たならば、

”やんちゃな坊ちゃまと配膳係A子”

と題されるかと思われ・・・・・。

普段注意されていることが多いだけに、人の失敗や不幸は”蜜の味”なテルが
一目散に駆け寄ってきて

「ハルちゃん こぼしちゃ ダメよ!!」
と得意気に注意し、頭からお粥をかぶった哀れな私に
「あぁ、ママ だいじょうぶ~?? あれ、かみのけ ぬれてるよ わっ、おきがえ・・」
と気遣いの言葉をかけながらも何だかちょっぴり楽しそう♪

もう一匹悪魔を発見。

肝心な時(お礼とか)には小声なのにこういう時は大声で大張り切りなんだよなぁ。。


そんなこんなで後始末後、気分転換に2人を連れて公園へ散歩に出かけた

砂場で黙々と遊ぶテルを横目に私はバギー&鞄を砂場付近に置いて
ハルとブランコで遊んだり、木馬に乗ったり。
ちょこっと遊ぶだけと思っていたのに、勝手に友達を作って追いかけっことか
始めてしまい全く帰ろうとしないテル。
そのうちに眠たくなって入眠したハル。
一通り遊んでも全く帰ろうとしないテルを何とか説得して帰路につき、
家に到着したのが出かけてから2時間以上経過後。。
自宅から徒歩1分の公園に行っただけなのに!


そして、バギーに積んでいた鞄を下ろして絶句
なっ、なんと、鞄の中が砂地獄に!!!!

いつの間にかテルは私の鞄に砂場の砂を詰め込んでいたらしく、
メイン部のみならずご丁寧に全てのポケットにまでも砂が詰まっており、
中に入れていた物が全て水没ならぬ砂没状態になっていた。

ぎょえええええっ!!

と心の中で叫び(お粥事件の後だったしずーっと屋外で遊んだ後でもあったので
疲れていた&驚きすぎて声が出てこなかった・・)、再び公園へUターン。
結構な量の砂だったので家の中はもちろん、バルコニーとかには捨てられないと
判断してのUターン。。

私:「テル、ママのバッグに砂入れたでしょ!」
輝:「ママのバッグにすないれたよ!」
私:「砂入れないで。 バッグの中が砂だらけで汚くなっちゃったよ。」
輝:「そっかぁ。 きたなくなっちゃったのかぁ。」
私:「そうだよ。 もうやめてね。」
輝:「うん♪」

絶対にまたやると思う!
こうやって調子よく会話した時っていつもそう。


今日は何か罰ゲーム的な空気を感じた・・





    
スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
微妙な会話・・  01/23/2009  
近所のスーパーに買い物しに行った時の1コマ。

輝:「ねぇ、ママ。 きょうは パパ かえってくる?」
私:「うーん。 そうだなぁ。 帰ってくるかなぁ。」
輝:「うん。 かえってくるかなぁ。」
私:「帰ってこないかも。」
輝:「えっ! きょうも かえってこないの??」


この会話を聞いていた周りの人達は、どんな家族背景を想像しただろうか。
よくよく考えてみると結構際どいかも。と思ったり。。
プチ単身赴任状態の夫はその日の状況で帰ってきたり来なかったりする訳で。
でも周りで聞いていたおばちゃま達は複雑な家庭事情を想像していたりするかもだな




育児日記 | 初恋  | TB(0)  | CM(3) | Page Top↑
新たな試み  01/07/2009  
新年だし、新たなことに果敢にチャレンジを!

ということで、テル&ハルの入浴法を新たにすることにした。
これまでは、夫不在の時はハルとテルを別々に(時間差)でお風呂に入れていたのだけど、
今年からは一緒に入れてみることに。

理由は3つ。

1.洗面台風呂はハル(9㌔)にとって狭すぎる&よく動くのでとっても危険な為
2.一緒に湯船に浸かることの出来るパパとの入浴はすごく嬉しそうな為
3.温泉に行った時に、普段のお風呂(というか洗面台)とのギャップに驚いたハルの
 全身が硬直していた為

・・・。

こうして文字で理由を列挙していると、これまでのハルの入浴があまりにも可哀相に
なってきた。。。 ごめんね! ハルぽん。。。
新生児はとっくに卒業しているのにまるで新生児的な広さのお風呂で申し訳なしこ。。


ということで、2009年からは大人風呂で!!
ハルはまだ歩けないないので、お風呂椅子&浮き輪を使用。
洗い場ではお風呂椅子↓↓。   湯船では浮き輪といった具合。

お風呂椅子


入浴までの手順は、

1,浮き輪をふくらませる
2,お風呂椅子&浮き輪をセッティング
3,テル&ハルを裸んぼにしてお風呂場へ
4,自分の準備

でいこう♪ と決めて上記を順番にこなし、手順4をしていた時だった。
テル&ハルが2人で洗い場に座りキャーキャー、ケラケラと楽しそうに
じゃれ合っている声が鳴り響き、テルがハルに「ハルちゃん ミルク のもっか」
と言っているのが聞こえた・・。

何? ミルク???

と思ったけど、さして気にもとめずに私は洗面所で自分の支度をしていると、
再び

「ハルちゃん ミルク のむ?」

と謎なテルの問いかけが聞こえてきた。
そんな問いかけの間中も2人の楽しそうな笑い声は絶えることはなかった。
聞こえてくる声からその光景を想像して、微笑ましく思いながら
お風呂場を覗いた。
そして、唖然 !!!!!!

”蛇口からお湯をジャージャーと出しながらそのお湯をオモチャのコップに入れ、
それをそのままハルの口元に持って行き飲ませているテル”

”それをゴクゴクと美味しそうに飲んでいるハル”
の姿が っ!!!!

飲ませているというか、かけているというか。。。。
何度もそれを繰り返していたらしく、ハルはびしょ濡れ・・。 だけど満面の笑み。
そして勿論テルはものすごく楽しそう。


想像していた光景と全く違ったことに驚き、固まりつつも
「ハルちゃん、美味しい?」
と思わず聞いてしまった私。
そして、いやいや、そうじゃないそうじゃない。 と、あわてて自分に言い聞かせ
「テル、止めなさい!!」
と。



2009年も色々と事件の起きそうな予感。
というか、もういくつも起きているし・・。

実はこのお風呂の前にもテルは私のハンドクリームを鞄の中から取り出して、
自分とハルに塗っていた。 & 一本全て使い切った。
というハプニングが。。

ハルもどんどん成長しているし、2人で楽しく悪戯♪ となる日が近づいて
いるのを感じる今日この頃。

おそろしや~っ








育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(3) | Page Top↑
HAPPY NEW YEAR !!  01/02/2009  
あけましておめでとうございます!!
今年も宜しくお願いします。

昨年末はテル&ハルからの風邪菌を一身に受け、2008年最後の週あたりから
私がダウン気味に・・・
だからと言って寝込んでられないのが悲しいところでして。。
ジーッとしていられない私の性もあるのだけど。

ということで、頭ボーっとしながらも
嫌い&苦手な薬に頼りながら12月30日~1月2日で新潟へ年越し&年明けスキーに
行ってきた 
テルを妊娠する前に行った以来のスキーなので3年ぶり、いや4年ぶりになるのかな??
今回は私の家族(親&妹)と一緒に行ったのでテル&ハル抜きでのスキーが実現したわけで。
感謝感謝
年末年始にかけて連日連夜吹雪な状態だったので、一気に積雪量もアップして
スキーヤーにとっては有り難い限りだったのだけど、
リフトに乗っている間が寒いのなんのって・・
温かいお汁粉や美味しいカレーライスをロッジで食べることだけを楽しみに滑っていたような・・。
何はともあれ、超久々のスキーを満喫☆
ただ、風邪は勿論悪化
”寝正月”ならぬ”寝込み正月”となってしまった・・。 とほほ。。


テルは初スキーとはいかなかったけれど、初そり遊びを満喫。

初そり遊び縮小版


でも寒い&手袋が脱げて手が冷たいであまり長続きせず・・。

初スキー場縮小版



元旦には、お年玉でお買い物をし、大満足なテル。
彼のピースサインは両手仕様。

お年玉でお買い物縮小版


年末年始をゆっくりと新潟で過ごし、無事帰宅!

今年も宜しくお願いします。

今年も宜しく!縮小版

↑ハルがお辞儀をするのでブレブレな写真になってしまった・・・。


育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク