2009 05 / 04 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
仕切り屋  05/29/2009  
「ハルちゃん、こっちこないで! テルがいいよぉ~って いってから こっちにきて。」

「ママ、グリーンのコップに ぎゅうにゅう いれて。」

「パパ、はやく ごはん たべて テルとハルちゃんと あたらしいほいくえんに 
つれていって。」

最近のテルは、やたらと仕切る。

自分が階段を降りきるまで私を上階で待たせたり(テルが「いいよ~」というまで待ち状態)、
歩く速度を指示出ししたり(早く歩いたりすると「急がない!」と注意喚起)・・・。


ちょっと面倒な感じ。

それに加えて反抗期なので、本当に厄介。

グズリ方も泣き声もかなり大きいので、目立つ目立つ!
道行く人も「あらら、どうしたの?」 というよりは、 「うるさいわねぇ・・」 っていう視線を
向けているような。。


家から数百メートルしか離れていない保育園へ通っているのに、
帰り道はその何倍にも 膨れ上がり、途中でパンを買わされたり、
公園に寄って遊んだり、その公園のベンチに 座ってパンを食べだしたり。。
テル様ペースに付き合わされるハルと私。
テルがパンを食べだしたりするとそれを見ていたハルも
「おいおい、かぁちゃん。 オイラにもパンをおくれよ!」 
といった感じで、訴えかけてくるので、同様にパンを渡し・・。
そうやっているうちに私も食べたくなって、パクリ。

↓ 第三者から私達3人はこんな感じに映っているのではないかな ↓

   ”空腹に耐え切れず、パンに群がる親子”

   ”野性味あふれる親子♪”


うぎゃああッ!!

おかしいなぁ。。
日々、美しい家族像からかけ離れていっている気がする。。。


理想と現実のギャップ、 特大  也。
スポンサーサイト
 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
ついにっ!  05/21/2009  
今年度(2009年4月1日~)に入ってからのハルポンは、

ずり這いを卒業

四足這いを開始

つかまり立ち開始

這い這い高速化

伝い歩き開始

一人タッチ開始

一人タッチしながら拍手

一人タッチして数十秒経過後に一歩を踏み出す


と、日々変化に富み、遂に昨日8歩の歩行を確認!!

人間の赤ちゃんの成長の中で”二足歩行”ってとっても大きな
成長過程な気がする・・。

良い表現ではないけど、

”ペット的な存在” から ”一人の人間” へ。  

みたいな。


やったね♪


嬉しいです☆☆☆
 | 育児  | TB(0)  | CM(6) | Page Top↑
覚悟の時!?  05/19/2009  
新しい保育園にもすっかりと慣れ、マンモス保育園(6学年で約150人の園児)
ならではの、大きな教室や広い園庭や沢山の遊具に囲まれてすっかり
ご満悦のテル。

最近のブームは、「だんご虫探し」。

お友達やお兄ちゃんお姉ちゃん達と探検ごっこをしては、石の下をひっくり返し
たりして”だんご虫”を探しているらしい。

夕飯時の日報(「今日、保育園で何したの?」と聞くと保育園での出来事を
テルが報告)でも日々”だんご虫”の件は報告される。

輝:「おにいさんとぉ、おともだちとぉ、いっしょにぃ、だんご虫をみつけたんだよ。」
私:「ふ~ん。 だんご虫を見つけたんだ。」
輝:「そうだよ。こうやってぇ。」   (身振り手振り付)
  「あっ、だんご虫! ってぇ。」 (彼の中での発見のポーズをとりながら)
私:「へぇ。すごいね~。」
輝:「そうだよ。 テル、おにいさんだから。 だんご虫、こうやって。 すごいんだよ!」

園での日々の様子は日誌の記載内容や先生からの話で把握している私。
そこでの情報によると、輝はまだだんご虫を触ることは出来ないらしく
見つけると先生にそれを伝え、コップにだんご虫を入れてもらって大切そうに管理
しているらしい・・。

ここまでの会話で余りにも得意気に輝が私にだんご虫話を報告してくるので、
若干の悪戯心が芽生え、

私:「輝はだんご虫を触れるの?」
輝:「そうだよ。 さわれるんだよ。 こうやってさわるんだよ。 おにいさんだから。」
私:「へぇ。 それはすごいね!」
輝:「そうだよ。 ママはだんご虫さわったことある?」
私:「うん。あるよ。」
輝:「そっか。あるのか。。」

見事に虚偽の報告をした輝。
子供ながらにプライドがあるのかな??

因みに日誌には、”輝とだんご虫”の進捗状況が日々綴られていて、
それによると、「間もなく触れるようになりそうです!! 楽しみですね♪」と
あった。

正直、私はこのフェーズはどちらかというと楽しみではなかったりして・・。

何故ならば、

だんご虫を探す

だんご虫を触る

だんご虫に愛着を感じる

だんご虫を所有したくなる

だんご虫をポケットに入れて持ち帰る

という流れが容易に想像できるから。

で、

洗濯物の中からだんご虫の水死体が発見される。

大量に発見されるだんご虫の死体達

失神しそうになりながら処理をする私

そんな私の足元に元気に生存中のだんご虫がまとわりつく

という流れも発生するであろうと思われ・・・。

自然に触れ合いながらのびのびと育って欲しいとは思う反面、
色々と覚悟を決めなければならないのだなぁ。
と思う今日この頃。


 | 育児  | TB(0)  | CM(6) | Page Top↑
想像してごらん♪  05/12/2009  
想像してごらん♪

↓ こんな髪型 ↓をした2歳児を。


・眉上3センチのパッツン前髪
・横一文字な切り口が眩しい長めのもみ上げ
・刈り上げが少し延びた位の短い後ろ髪
・左耳上斜め45°にある楕円形のハゲ



・・・。


少年役のカトちゃん(加藤茶)ですっ



あぁ、学習能力なくまたやってしまった




テレビを見ている間にザクザクと私に髪の毛を切られ
結果、カトちゃんになった人。。↓


かとちゃん1

パッツン前髪とザクザク感あふれる毛先の切り口。
そして左耳上斜め45°にあるポッコリとあいた楕円形ハゲが眩しい

またも、古き良き昭和の人に戻ったテル。。




こんな素敵な髪型になると、当然テンションも最高潮☆
勢い余ってお風呂上りに弟に馬乗りになったりしてみたくなるもので・・・?!

かとちゃん2


はぁ・・。
最大の失敗(楕円形ハゲ)の原因は、
” 隙バサミだと思ってザックリ切ったら普通のハサミだった ” ことです。 
はい・・・。

やっぱ、美容院行くべきなのかなぁ。 それかバリカン



 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
珍獣の兆し!?  05/08/2009  
1歳を機にパワーアップしたハル。
いつもニコニコ笑っていておっとりさんなのかと思っていたけど、
どうやらそうでもないらしい。。

2歳前のテル(珍獣モード全開時)と近いものが見え隠れしてきた。

最近のハルは、

・お腹がすくとかなり不機嫌になる
・自分が食べたい物を指差し&喃語で指示だし
・お腹が満たされると、パンをボールのように投げて遊ぶ
・食事の入ったお皿をひっくり返す
・そしてそのお皿を床に落とす
・コップを持ち、自分で飲み(ただし結構こぼれてる)、そのコップを投げる
・食べ物達のついた手を自分の頭(髪の毛)でふく
・バギーに乗る前に海老反る
・ストローマグを床に叩きつけて遊ぶ→水浸しになる
・お箸をはじめ棒状のものを見るとゲットしようと必死になり、
 机の上にまでよじ登る
・飲んだもの(1度口にいれたもの)をブーっと吹き散らして遊ぶ
・追いかけっこで大興奮し、絶叫する

こんな感じ。

時折、本気で怪獣に見える時がある・・。



 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク