2009 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
プチ誘導尋問  06/29/2009  
保育園の帰り道、最近近所に移転してきたベーグル屋さんへ寄る
ことが日課となっている。

そして、購入した焼きたてのベーグルをすぐにテル&ハルに配給するのも日課


今日もいつもの様にその流れを辿っていると、配給ベーグルをかじろうとしたテルが

「ねぇ、ママ、あるきながらたべるのはよくないから こうえんへ 
 いって ベンチにすわって たべたほうがいいんじゃない?」

と言い出した。


それをうけてハッと我に返った私。。

歩きながら食べることに対し、もはや何の違和感も感じなくなって
いた私(一応、親。)が風紀委員(テル)に生活の乱れを注意された
ような、そんな感覚で。


そして更に数秒後に再びハッと我に返った私。。


これって、新手の誘導尋問では?


歩きながら食べるのは良くない

ちゃんと座ってお行儀良く食べましょう♪

座れる場所、座れる場所・・

ベンチ、ベンチ・・

そうだ! 公園に行こう☆ 


っていう算段か?! 


いつも公園へ寄ることを渋る私への対策として、スムーズに公園へ誘導する
方法を編み出したのか??


ぬぬぬ。 テルよ。 お主、なかなかのツワモノじゃの。


で、結局今日ももれなく保育園から真っ直ぐには帰宅出来ず、家を一旦通り過ぎ
大幅に迂回して公園へと立ち寄り、散々遊んでから帰宅した私達 


負けてはいられぬ、配給係! 
ドサクサに紛れてベーグルをかじりながら歩いている場合じゃない??



ランキングへ参加しています。
ポチッと↓一押し↓お願いします。


スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
ロックな魂の持ち主  06/25/2009  
引き続き、ハルポンのお話。

ハルポンは音楽&踊り好きな様子。
ちょっとでも音が鳴ると反応して踊り出す。

踊りはその時のノリ具合で何パターンかある。

[パターン1] パチパチと手をたたいて拍子とり

[パターン2] 手で拍子を取りながら身体を上下にユサユサ

[パターン3] 身体をネジリながら音に合わせてユラユラグルグル

[パターン4] 立ち上がり、ヒザを音に合わせてバウンド

[パターン5] ヘッドバンキング!!!

近頃はパターン5がブームらしく、パターン1~4の折衷に
必ずパターン5が加わっている。

ハルポンのヘッドバンキングはかなり激しく、その動きだけを
見ていると、かなり濃厚なロック(ヘビメタか、デスメタ)が
流れているような感じ。

でも実際は、テルがハルを踊らせる為に持ってきた [音のなる
玩具] から流れる”♪タラリラリ~ン♪” みたいなとっても
のん気な音楽だったりする。。。

テルが歌う歌や流す音楽に合わせて無我夢中で
ヘッドバンキングする姿が可笑しい&可愛くて
私も一緒にやってみたけど、頭がクラクラして即リタイア。

誰も教えていないのにヘッドバンキングをやっているという
ことは、あれは人間の本能的な動きなのか?と思ったり。。


隠れロックなハルポンは、今日も元気にヘッドバンキング!
食事で出されたお皿は全て裏返しにして底をスプーンで
叩いてドラマー気分♪
牛乳の入ったコップを自らむんずと握りしめゴクゴク。
自分で飲めたことに感動している親を横目に、ブーッと大噴射!!

 ・・・。

いよいよハルポン記の幕開けな予感?!












育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
脱走兵  06/23/2009  
兎に角ハルは良く動く。

テルの動きがのんびりな感じだったから尚更そう感じるのかも
しれないけど、外出して放牧状態にしたならば、ずーッと
追い掛け回していなければならないし、家でも目を離した隙に
バルコニーへと脱走して(我が家はリビングからバルコニーの間
に高めな段差があるにも関わらず)、嬉しそうにバルコニーを
ヨチヨチ散歩していたりする。 
初めて脱走したのは数週間前。 
リビングでテルと遊んでいると思って、夕飯の支度をしながらふと目を
やるとバルコニーで立っちし、満面の笑みを浮かべるハルの姿が・・。
びっくりしたのなんのって。
3歳前のテルは一度も自分でバルコニーに出たことがないのに
(そこは昔から厳しく禁止している&慎重派だからかな?)、
1歳1ヶ月のハルは常習犯。

我が家の窓には網戸がないので、脱走が常習になった今は、
窓の開け幅を小さくしたり、ソファで窓をガードしたり、窓を閉めて
エアコンを入れたりしている。
それでも光を求めて脱走を図るハルはガード用のソファによじ登り、
その上で立って踊りつつ、外へ出る手段を模索していたりする。
守衛係(私)は日々ハラハラドキドキしながら脱走をブロックしたり
脱走兵(ハル)を追い掛け回したりしている感じで。


ハルは行動ありきな感じみたいで(私似かなぁ)、先ず身体が動き、
結構高い段差の階段も難なく上り(しかも階段の途中で立ち上がったりして)、
上り終わると立ち上がりつつクルリと向きを変えて、下り方向へ
突進しようとしたりする。。
危険すぎるっ!!


今は歩く速度はゆっくりなので歩いている時はまだ良いけれど、
家でも外でも急いでいる時は超高速ハイハイにシフトするし、
目が離せない。 

でも毎日脱走兵と向き合っていたらかなりなダイエットになりそう?!


復職して(というか平日は保育園通いで)本当に良かった。と思ったり
している今日この頃。


しかし、窓対策は何かちゃんと考えないといけないな。。

求む! 良策!!




 | 育児  | TB(0)  | CM(6) | Page Top↑
??な指示。  06/19/2009  
今朝の会話。

私:「テル、今日もおにいさんパンツで頑張ろう! オーッ!」

輝:「ねぇ。 オーッ! って いわないで。」

私:「どうして?」

輝:「オーッ! じゃなくて オッパッポンッ! って いってよね。」

私:「オッパッポンッ! って言うの??」  (テルの発言に爆笑する夫・・。)

輝:「そうだよぉ。 もういっかい いってみて」

私:「テル、今日もおにいさんパンツで頑張ろう! オッパッポンッ!」

輝:「・・・。」

私:「テルも言ってみて。」

輝:「がんばろう! オッパッポンッ!」

私:「オッパッポンッ! って・・。」

輝:「ちゃんと、ママ オッパッポンッ! っていってる?」

私:「何度も言ってるよ。 しかも大きな声で。」

輝:「ちゃんと いってよね。 あ、はるちゃん♪ オッパッポンッ!」



近頃、こういう訳分からない指示出しが多い。

なんなんですかね?? 






 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
べら男。  06/10/2009  
べら男なテル。

兎に角良くしゃべる。

但し、接続詞の使い方が可笑しい&何で?がやたらと多い。



テル:「あのさぁ、 そして ハルちゃんは ママに 抱っこしてほしいんじゃない? 」

私 :「そうかなぁ?」 (注:なるべく抱っこから逃れたいダメ親。)

テル:「そうだよ。 だってぇ。 抱っこしてほしいんだよ。」

私 :「なるほどねぇ。」

テル:「ちょっとぉお、だから、なるほどねぇ。じゃなくて、抱っこしてあげてって 
テルが言っているんだよぉ。」

私 :「はいはい。」

テル:「はいはい。じゃなくてぇ。 ほんとにぃ。 しかもさぁ、テルは はやく ごはん 
たべたいんじゃない?」

私 :「テルは早くご飯食べたいの?」

テル:「そうだよ。 おなかすいちゃったから ごはんたべたいんだよ。」

私 :「ちょっと待ってね。」 

テル:「なんで? なんでちょっとまってねー。 なの?」

私 :「今ご飯作っている途中だから。ちょっと待ってね。なの。」

テル:「なんで ごはん つくってるんだよぉ。 はるちゃんがおなか すいちゃったって。」

私 :「ハルちゃんがそうやって言ったの?」 (まだ話せないのでこれはありえないけど・・)

テル:「そうだよぉ。 おなか すいたからビスケットちょうだいって いってるんだよぉ。」

私 :「ハルちゃんじゃなくてテルがビスケットを欲しいんでしょ?」

テル:「はい・・。」

私 :「ビスケット欲しい時何て言うんだっけ?」

テル:「おなか すいちゃったから ぼくに ビスケット ください。」

私 :「はい。 テル、自分が欲しい時はちゃんと  『テルが欲しい』 って言おうね。」

テル:「はぁい。」



そして口封じ用、もとい、夕食までの繋ぎのビスケットをテルに渡し、
とりあえずこの場は落着。。

やれやれ。


 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク