2009 12 / 11 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
サンタさんが来るのを楽しみにしていたテル。

「いい子にしていたらサンタさんがプレゼントをくれる」

というのを彼なりに解釈し、
「はやく ねたら サンタさんがきてくれる!」
と何度も保育園で言っていたそうで、その通りにイブの夜は早々にベッドに入り就寝。

そして願いが叶い、クリスマスの朝にツリーの下にたくさんのプレゼントを発見!!


寝ぼけながらも喜ぶテル↓


クリスマス2009


無事、キッチンセットをゲットし、隠れサンタさん達からのサプライズプレゼント達もゲット!

よかったね☆

スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
意外!  12/19/2009  
ハルは車好きとばかり思っていたのだけど、
かなりな動物好きであることが判明。

「野生の王国」みたいな感じの動物がいっぱい出てくる
TV番組が放送されていると、それを見ながら大興奮!!
ソファから落ちんばかりに飛び跳ねて、「あっ!!ワンワンっ!」
「ワンワンっ!!」と、指をさして大声を張り上げている。

保育園でも動物の写真が沢山のっている本が大のお気に入りで
いつも小脇に抱えて移動し、大事そうに開いてジーッと読んでいる
らしい。
上級生クラスに遊びに行っても目ざとくその手の本を発見しては
読んでいるとの噂。

でも、どの動物を見ても「ワンワン!」と言っている気がする・・。
私が「これはキリンだよ」とか「これはゾウだよ」とか言っても
気にせず、それらを指差しては「ワンワン」と言っている。

すかさずテルが「ハルちゃんさぁ、ぜんぶワンワンっていってるけど
ちがうよ!」 と何度も指摘していたりして。

動物好きとは意外なところをついてきたなぁ。と思う。

保育園でのお散歩の時も、皆が雪だるまのオブジェとかクリスマスツリー
とかを観察している隙をついて、そーっとその輪を抜け出し、
駐車中のかっこいい車にソロリソロリと近づいてはジーッと観察して
いるくらいなので、車に目がないのは知っていたけれど、動物愛好家
とは。。。
おそれいりました。

あと何年かしたら、「犬飼いたい!」とか言いそうな気がするな。






 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
素敵な考え方☆  12/18/2009  
何度か日記に書いているように、我が家の床には
ミニカーや足こぎカーにより無数の傷がついている。

そんな状況を私は
”資産価値低下中”
と位置づけているのだけど、先日お世話になったシッターさんに
その話をしたところ、

「そんなぁっ!! とんでもない!良い思い出じゃないですか♪」
と微笑みつつ返答された。

想定外のコメントに一瞬ビックリしたけれど、
「なるほど! そんな捉え方もあるのですね。」
と返した私に対し、さらに

「そうですよ。それだけ元気に生きている人が沢山いる場所って
 ことなんですよ。 それってすばらしいことなんですよ☆」
と付け加えた彼女。

なんて素敵な考え方なのだ~っ!!
とすっかりそのシッターさんのファンになってしまった私。

発想の転換でこんなにも認識が変わるなんて。
彼女のこの言葉により、私の中で床の傷や穴達はちょっと
かわいらしいものに変わった♪ 
となればちょっと美しい括りだけど、そこまでではないかな??

ま、少なくとも今まで以上に気にならなくなってしまいそうな自分が
いることだけは確か。

でもでも、だからといって床に鉄の塊をバシバシいやバンバン落とす
ことを許容したわけではなぁ~い!!

ってここで声を大にしても仕方ないのだけど。

というわけで日々珍獣達と奮闘中の私が、とっても
素敵な考え方に心洗われた瞬間だった。


闘いは続く。。。
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
どちらかというと。  12/17/2009  
ハルはパパ好きみたいで、パパが帰ってくると
とっても嬉しそうだし、朝食時もことわる毎に
「パパ♪ パパ♪」と 呼びかけては何かを訴えたり
笑いかけたりしている。

反面、「ママ」という言葉はあまり発せられていないかも。。

そして最近気づいたのだけど、私も「パパ」と呼ばれている
かもしれない!!

今朝も朝起きてきたハルが私に向かって走ってきて
「パパァッ~!!!」と満面の笑みで抱きつきいてきた。
すかさず私もハルをハグしながら「私は、パパじゃなくてママだよ。」
と言うと、エヘヘヘヘと笑いながら去っていった・・・。

ワザとか?
それともパパのこともママのことも「パパ」と呼んでいるのか?

この様子を見ていたテルが、
「ハルゥ、この人はパパじゃなくてママだよ! ママ!
 いってごらん!」 
と私のことを指差してハルに教えていた。

ぬうううう。 自由人ハルはいつになったら正しく呼ぶように
なるのだろうか。

どちらかというと、私は「ママ」なのだけど。

育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
保育園でのお友達や上級生達からの影響か、
日曜日7:30~放送の ”真剣ジャー” に興味津々のテル。

見たい見たい!といわれ続けるも、イマイチいつ放送しているのか
把握できていなかった私だけれど、先日お仕事関係の方との
忘年会で子供の話になり、”真剣ジャー”の話題へ。
そこで放送時間を教えてもらったので、先週あたりから
テル&ハルと一緒にそれを見ている私。

日曜日のこの時間帯は立て続けに幼児向けの番組が放送されている。
因みに、真剣ジャーの次は仮面ライダーW(ダブル)。

真剣ジャーや仮面ライダーの話題が日々の生活の中でもチラホラと
出てくるようになった我が家。
テルがハルに向かって「しんけ~ん○○○!! とおっ!!」とか
言いながら真剣ジャーごっこをしていて、ハルはきっと訳分かって
いないのだろうけど、必死にテルの真似をし、楽しそうにじゃれ合っている。


先日、テルと2人でお風呂に入り湯船に浸かっていた時に私との間で
交わされた会話をご紹介。
※今回はテル舌足らずバージョンでお送り♪

湯船に浸かりながらオモチャで遊んでいた輝が突然こぶしを振り上げて
大声で・・。

輝:「よちっ! みんなぁ~っ! 」   
  (よしっ! みんなぁ~っ!)

  「いっちょに かめんライダーになろうっ!」  
   (一緒に仮面ライダーになろうっ!)

私:「いや。結構です。お断りします。 」

輝:「え? とれって どういうこと?」
   (え? それって どういうこと?)

私:「ママは仮面ライダーになりたいと思わないってこと。」

輝:「どうちてぇ~? どうちてママは かめんライダーになりたいと
   おもわないのぉ?」
   (どうしてぇ~? どうしてママは仮面ライダーになりたいと
    思わないのぉ?)

私:「ううん。 正直、あまり興味がないから。」

輝:「とうかぁ。 とれってたぁ。 ちいたい仮面ライダーがいいってこと?」
   (そうかぁ。 それってさぁ。 小さい仮面ライダーがいいってこと?)

私:「小さい仮面ライダーなんてあるの?」

輝:「とう。」
   (そう。)
  「おおきい かめんライダーと ちいたい かめんライダーがあるんだよ。」
   (大きい仮面ライダーと小さい仮面ライダーがあるんだよ。)

私:「えええ?!  知らなかった。 どういう違いがあるの?」

輝:「えっとたぁ。 だからたぁ。 それはたぁ。」
   (えっとさぁ。 だからさぁ。 それはさぁ。)

  「おおきい かめんライダーと ちいたい かめんライダーがあるってこと。」
   (大きい仮面ライダーと小さい仮面ライダーがあるってこと。)

私:「大きいのと小さいのの違いは?」

輝:「だからね。 おおきいかめんライダーとちいさいかめんライダーがあるの。」

私:「大きさの違いだけ?」

輝:「とう。」
   (そう。)

私:「ふぅうううん。」


・・・・。

それで仮面ライダの話題は終了し、その後は保育園での子ども会の
踊りの練習を始めたテルだった。。

敢えて(いつも?!)、テルの提案にはのらない方向で会話を
してみたけど、めげることなく自分の提案を通そうとするところが
テルらしい・・。

子供の発想(思考回路)って結構笑える。
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
クリスマスパーティ☆  12/13/2009  
テルのお友達&ママ達とクリスマスパーティをした。

1年ぶりに会うママ&ちびちゃんもいたりしてママトークは途切れることなく続き、
途中子供同士が喧嘩して泣こうが、グズリ出す弟や妹がいようが、中座しても
それなりな対応をしたら即ママトークに舞い戻るママ達。

とっても楽しかった!!

今日の仲間達はテルがまだ生後数ヶ月の時からの仲だから、子供達の成長と
共にママとしても成長してきた仲な訳で、子育て同志というか、
絆のようなものを感じる。

大切にしていきたいな。と会う度に実感するそんな仲間達との再会に感謝☆☆

子供達の成長ぶりも嬉しかった♪

去年は会話が成立しているようでしていないようで、何だかもどかしい感じ
だったけど、今年はしっかりと子供達の間で会話が成立し、おしゃべりを楽しんで
いたりしたから、この1年の成長は大したものだなぁ。と感心。



今日の記念撮影。
 
 ↓↓

20091213.jpg



何だか写りが暗い上に、セルフタイマーで全員を入れて撮ったはずが
影に隠れてしまっている人が何人も !!

残念すぎる・・。

因みに今日の参加者は、ママ5人、子供9人でした☆☆☆



育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
「これ! これ!」 と指を指しては欲しい物を知らせアピールしていたハルが、

のんびりと対応する私に痺れをきらしたのか、

「みーかん」 とか 「おいーもっ」 とか言いながら

背伸びしながら手を伸ばし、それらを自分で取るようになってしまった

しかし、手にとったものを自分で開けることはまだできないので、なんとか強引に

開けようとして、色々と画策した結果、とんでもない惨事が起きていることもシバシバ・・。

お菓子の袋がパーンとはじけて中身が床中に広がってしまった時には、それらを口に

ほうばりつつ、散らばったカスを片付けようと、小さな手をいっぱいに広げて

ワイパーのように左右に動かしながら「これこれこれこれ~っ!!」という掛け声と共に

片付けもどきをしていた。

実際には、更に被害が広がっていた・・・・


ハルさん。 食糧強奪はやめてください


育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ふとした疑問が・・。

サンタさんはいつクリスマスプレゼントを持ってきてくれるのだっけ?

「24日の夜中に配って、子供達がそれを手にするのは25日の朝」

であってる??

教えてください!

育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
サンタさんの力  12/09/2009  
私:「サンタさんはどうしていたらプレゼントくれるんだっけ?」
輝:「ちゃんといい子にしていたらプレゼントくれるの。」
私:「そうだよね。 プレゼントもらえるように頑張ろうね!」
輝:「はぁい!!」

季節柄、サンタさんの力を借りる今日この頃。
グズグズモードになったりするとこの手の会話が登場する。

我が家では、サンタさんが素行チェックをしていて、
合格点に達するとプレゼントを持ってきてくれるということになっている。
このサンタ制度は、11月頃から導入されクリスマスまで続く。
結構長くあやかっている。

近頃のテルはオモチャのカタログや日々の新聞折込広告で
プレゼントを吟味している。
早々に「これがほしい!」と即決したプレゼントは、
「サンタさんの袋に入らないからNG」といういう理由で却下された。
それでも根強くそれが良いといい続けるのは、ワーゲン ビートルの
ペダルカー。 大きい! 今家にあるフェラーリの2倍近くではないか
と思われる大きさ。 フェラーリで既に床は傷だらけだし、
車輪系のオモチャをものすごい勢いでテル&ハルが家中走らせて
いるので、私としてはその手のものには若干ウンザリしている。

その主な理由は、

・床に無数の傷がつけられ、家の資産価値降下中
・人身事故多数発生中
・すごい速さで走らせたときの騒音公害発生中

なため。といった感じ。

現時点でさえこんな状況なのに、さらに大きな車が家にやってきたら・・。
と想像するとゾッとする。

なので、即却下。 となった次第。

サンタさんの袋サイズを考慮しつつ次なる候補としてテルが選んだのは
キッチンセット。

いずれにしても大物狙いなのね。。と思った私。

キッチンアイテムは確かに我が家にはないので、あっても良いかな。と
思いつつも、本当にそれが欲しいのかな?と半信半疑だったり。

なので、
「テルはサンタさんにプレゼント何を頼むの?」
と何度となく聞いているのだけど、そのたびに
「キッチン!」
と勢い良く答えるテル。

もう少し様子見してからサンタさんに手紙を書こうかなと思っている私。
#我が家はお手紙制なので・・。

世の3歳児はクリスマスプレゼントに何を頼むのだろう。。


育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
とくダネ出演  12/08/2009  
事後報告になってしまったけれど、
今朝のとくダネ(フジTV8時~10時)にテル&ハルと共に映った。

なんと、その撮影が決まったのも撮影をしたのも昨日のこと。
撮影オファーは昨日の13時頃にあり、撮影は昨日の19時から
我が家で始まった。

TVって突貫工事なんだなぁ。と感心したけれど、ここまでの突貫は
異例中の異例らしく、どんなに緊急でも撮影は2日前位、オファーは
それ以前というのが常らしい。

因みに何で私がとくダネに出ることになったかと言うと、
放映時間枠のコンセプトは『デフレな世の中でも早割りや
家食で楽しくクリスマスを♪』で、ネット出前を利用して家でママ友達&
ちびっ子達と楽しくパーティをする様子を撮りたい。 ということで
ママ友のRちゃんの友達からの依頼で急遽決まった次第。

撮影時には、ママ4人、ちびっ子5人、撮影陣10人 と大人数が
我が家に待機。
指定時間に次々とデリバリーの料理が運び込まれ、一気に食卓は
豪華なお料理で埋め尽くされ、すっかりパーティモードに♪

夕飯おあずけ状態で若干不機嫌だったハルもその料理を目にした
途端に大はしゃぎ! 小躍りで鼻歌を歌いだしたりして。
いつの間に撮っていたのか、その様子はバッチリTVに映っていた。
流石はプロ。 ちびっ子たちが騒いだりした感じは一ミリも感じさせず
編集によって終始和やかで楽しいパーティ風景が放映されていた。

撮影はとても楽しかったし、貴重な体験が出来たしよかった♪

プロに撮影してもらってそれを媒体に残せる機会なんてなかなか
ないので、そういう意味でも良い記念になったかな★

放映部分のDVDを後でいただけることになっているのでそれも楽しみ。

偶然放送をみた友人達から「見たよ~!!」と沢山の連絡がきて、
すっかりご無沙汰していた人ともそれを機に近況報告ができたのも
嬉しかった。

紹介してくれたRちゃんはじめ、今回の撮影でお世話になった皆様
ありがとうございました☆☆☆






育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(12) | Page Top↑
またまたハルの話。

開放的なのが好きなのか、暑がりなのか、ハルは直ぐに
洋服を脱いでしまう。

誰も教えていないのに勝手に脱ぐ術を習得したみたいで、
ちょっと困っている。 
独創的な脱ぎ方で、首の部分から腕を出して
遠山の金さん張りに片方の肩を出していたり、腹巻を脱ぎかけて
たすき掛けのような状態のまま眠っていたりすることもあれば、
突然パンツ&ズボンを脱いでいたりすることもある。

寝ている/起きている問わず何故か脱いでいるハル。

日中であれば、見つければ即洋服を着せるのでまぁ良いとしても
(とはいえ、お漏らしされないかとハラハラドキドキ)、
ある朝は、起こしに行ったら全裸だった!!

ちょっとした隙に脱いでしまうハルを見ていると、
「こういう人が、お酒を飲んだりして、即効脱いでしまう大人なるの
 だろうなぁ。。」
と思う私。

それにしても、何で直ぐに脱ぐかなぁ。
変な生態だわ。


そろそろトイレトレーニング始めようかな。
でも、ちょっと面倒くさいなぁ。。

ううううん。 若干悩ましい。

育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
試食君  12/06/2009  
以前は一緒にスーパーに行くことを嫌がっていたテルだけど、
最近は逆に一緒に行きたがる。

理由はただ1つ。

『試食ができるから♪』

スーパーでは大抵の場合、私がハルのバギーを押し、
テルがカートを押す。
カートをおしながらテルは行きたい場所に行ってしまうので、
私は買いたい物を手でもったまま移動したりしている。
カートの意味なし。。

私の傍からテルの姿が見えなくなった時は
・お菓子売り場にいる
・試食コーナーで飲食している
のどちらか。

何の躊躇いもなく試食コーナーで試食に手を出し、その時ばかりは
とっても礼儀正しく、売り子のお姉さんに「ありがとうございます!」と
しっかり挨拶し、「これはどこにすてればよいですか?」とゴミ捨てに
ついて質問したりしている。。
その上、テルを見つけて寄って行った私に対し、
「ママ、これ、すごくおいしいよっ!!」
と満面の笑みで訴えてきたりする。
色々飲み食いさせてもらっている手前、買わないわけにはいかない
ような気持ちに勝手になった私は、「じゃぁ、1ついただこうか。」
と、試食対象商品を籠に入れる始末。

あぁ!! 
試食の戦略(売り子戦略)にまんまとはまっているではないか!!!

若干悔しいような気持ちになりながらも、そこで買うことを選択している
のは私であるのだから、買いたくないのなら戻せばよいじゃん! 
という心の声と葛藤し、結局は1度籠に入れたものだしと買ってしまう私。

息子よ。
そんなに嬉しそうに試食をするのはやめて~っ><!

育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
あっさり系  12/02/2009  
午前中、新型インフルエンザの予防接種2回目を打つために
会社は午前休をとり、テル&ハルを病院へ連れて行った。

11時位に接種が終わったので30分程様子見をしてから
保育園へ。

園はちょうどお昼ご飯時で、ハルのクラス(0歳児クラス)では
既に終盤模様。
その様子に危機を感じたのか、空腹がピークに達していたのか
いつの間にかハルは教室内に入り給食用の机の前に腰掛けていた。
そして、待ちきれずにお友達のプレートに手をのばし、先生に
「ハル君、それは○○ちゃんのだよ。 今ハル君のを持ってくる
からちょっとまってね。」
と注意されている始末・・。
そんな様子を目の当たりし、あっ気にとられている私に気づいた
先生が、
「ハル君、ママに行ってらっしゃいは?」と言うと、
自分のランチプレートを凝視し、右手で料理を選択しながら(視線は
プレートに向けたまま下向きで)、
「ばいばーい」と言って私に左手を振ったハル。

その様子があまりにも可笑しくて、先生達と私は大爆笑!

ランチ>母  となった瞬間だった。。

ランチに負けた母・・。 ははは

まぁ、これまでも私との別れ際でグズッたことが一度もないハルだけれど
流石にこの対応は・・。
ちょっと寂しい気分になった私。

私が一緒に登園すると別れ際に色々と注文をつけてきたり、グズりがちに
なるテルとはかけ離れたあっさりなハル。

全然違うタイプだなぁ。と日々感じる。

育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
破壊王  12/01/2009  
ハルさんは天真爛漫を絵に描いたような人で、いつもニコニコ笑っている。
但し、お腹が空いた時と眠い時は激しく珍獣モードとなる。
空腹時のハルが机をバンバン叩きながらハングリーアピールをする様子を
見た母は、「ハルの欠食児童ぶりは大丈夫なの?」と心配そうに私に
質問してきた程で・・。 

そんなハルさんは、車が大好き。
パトカー きゅうきゅうしゃ しょうぼうしゃ ・・ と働く車系から
スポーツカー スーパーカー まで何でもござれ。

ミニカーから始まり、愛車のフェラーリもスピンをかけながら難なくハイスピードで
乗りこなす。 家の中では専ら車移動。 バックして車庫入れもする。

大きめの車のオモチャにはもれなくまたがり、無理やり乗ったりしている位で。


ミニカーは最初は走らせて「ぶーん ぶーーーん」とか言いながら楽しそうに
遊んでいるけれど、その欲求が満たされると次には、突起部を引っ張ったり
ねじったりしながら分解を試みる。 
そして、破壊しては、私のところにもってきて 
「あっ!あぁあああっ!!」
「こわれちゃったぁ・・」(こんなにクリアには言えてないけれど)
と報告しに来る。 で、直して!と訴えるので一生懸命私は破壊されたミニカーを
元通りにすべく頑張る。で、やっとの思いで直してハルに渡すと嬉しそうに
ニコ~っと笑う。
そして、
「ハルちゃん、よかったね!」
と言う私の傍でニヤリとほくそ笑みながら再びミニカーを破壊する・・・。

うぎゃ~! 全て計算ずくでの依頼か??

試しに、「これ直せなかった。ごめんね。」とハルに分解ミニカーを渡すと
自分で直そうと思ったのか、数十分間延々とカチャカチャと部品達を
いじりながら頑張っていたハル。

自分で直せるようになる日も近い?!










育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク