2010 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
オモチャ入れの引き出しボックス(キャスター付)の中に一方が入り、
もう一方がそれを押して遊ぶ2人・・・。 
もの凄いスピードで廊下を走らせていた。。。 

↓ ↓ ↓


テルハルトロッコ

ブレブレ&画質の悪い写真ではございますが。


中に入っていたオモチャは全て放り出され・・・。

最近、オモチャの扱いが激しさを増してきた。
色々と破壊されている


スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
正しい褒め方&叱り方、知っていますか?

子供の立場に立った心理学である、発達心理学の大学教授から
育児のアレコレや幼少期の扱い方、躾や教育の仕方を直接学ぶことが出来る
セミナーが7月3日(今週の土曜日!)にあります。

<<ここをクリック♪>>

子育て中の方なら誰しもが欲しい、育児のコツやヒントが満載!

ただ先生の話を聞くだけのセミナーじゃないんです。

ロールプレイングをしたりダイアローグしたりしながらしっかりと
身に着けることができるセミナーなんです!!

夫婦割引で夫婦参加すれば、普段なかなか育児に関われない
ご主人を”育メン”化するチャンス?!

パートナー割引でお友達と参加するのもオススメ!


この機会を逃したらもったいないですよ~。


日々試行錯誤しながら育児している私が、「これを教えてほしい!!」
を教わる為にアレンジしたもので、自信を持ってオススメする
セミナーです。


空席僅かです


お申込、お急ぎ下さい!

<<申込はこちらから>>
セミナー | オヤコラボ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
とくダネ取材☆  06/26/2010  
とくダネの取材をうけました☆

特ダネ取材0626


テルと共に出演します!

放送は7月15日予定。

また詳細決まったらお知らせします♪
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
「大変でしょう?」 と良く聞かれる。

「うん。大変かも。」と答える。

「よくやってるよね。」と言われる。

「えらいでしょ。」と言う。


何故大変なのか。
それは、”惨事”が増え、”惨事の後処理”が増えるからじゃないか。
と思う。

人数が増えれば必然的にやらなければならないことが増える。
当然それも負荷となるのだけど、最も辛きは”想定外の惨事”。

予期しないことが予期しない時におきるストレスは相当なものだ。

その中でも遥かに想定の範囲外なことが起きた。
私の守備範囲はどんどんと広がっていく。。。

ワクをお風呂に入れようと準備していた時、風の通りを良くしようと
子供部屋の窓を開けに行った。
エアコンがついている部屋と外の温度差をみようとベランダに出た時、
異変に気づいた。(毎度、大げさな表現なようだけど真な雰囲気)
日中カラッカラに晴れていた為、ベランダの床はどこも乾いているのに
一箇所だけ大きな水溜りのようなものができていた。
おかしいな? と思ったけれど、特に言及はしなかった。
で、部屋に入ろうと、ベランダと窓の間の段に目をやり、2つ目の異変を
発見。 黒い足跡がくっきりとついていた。

ハルかテルが外に出たこと決定!
というわけで、2人を呼んだ。
「ベランダに出た人は誰ですか?」

すると、すかさずテルが
「ハルだよ。」
と言った。

「ハルじゃないよ。」
といいつつも、申し訳なさそうな顔をハルがしていたので、
どちらかというとテルの言葉を信じつつ証拠探しで、2人の足の裏をチェック。
犯人の足の裏は黒い筈。

まずハルのをチェックすると、予想に反して黒くなかった・・。
あれ?と思いながらテルのをチェックすると、真っ黒!!

「テルがベランダにでたんでしょっ!」
と刑事ドラマの刑事役(「お前がやったんだろ!」)張りな私に
テルもタジタジ。

「うん。 だってオシッコがもれそうだったから・・・。」

ベランダに出たことだけに焦点をあてていた私は一瞬絶句。
もしかして、ベランダの水溜りはオシッコって訳??

テルに聞くとそうだと言う。
ベランダに出たらオシッコしたくなったのか、オシッコしたくなって
ベランダに出たのか・・。
聞いてみたけれど、そこまではテルの会話力ではイマイチ掴みきれなかった。
「あのね・・うんとね・・それでね・・・」とシドロモドロ口調からは
経緯は確認できず。
しかし! しかし、しかあああああしっ!!!!

ベランダでオシッコしたというのは事実。

わが家は豪邸か?って突っ込みたくなった。窓際で遊んでいたにしても
トイレまでの距離なんてしれている。
テルがいた位置からはベランダの方が確実に近かったのだろうけど、
だからって、ベランダでオシッコをする発想はどこからきたのか??

「お漏らしする位ならここでやっちゃいな♪」的な誘いをベランダが
したのだろうか??

色々と謎なのだけど、

・出てはいけないベランダに勝手に出た
・トイレではないベランダでオシッコをした
・ハルに自分の罪をなすりつけようとした

という3点で叱られたテル。


なんだかもう、惨事続きでありんす。。。。




育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
水攻め  06/24/2010  
昨日は水に憑かれたような1日だった。

保育園へお迎えに行くと、教室の出入り口の脇に普段は置いていない
バケツが置いてあり、そのフチに何足か靴下が掛かっていた。
で、中には見慣れたズボンが1つ。

テルの靴下とズボンがバケツに。。 

何でかな?と眺めていると、先生がやって来て、

「すみません。 雨が上がったのでちょっと園庭に出てみたら、思いのほか
大きな水溜りがありまして。それで・・・。」

どうやら砂場の中の水溜りに入って遊んだ結果、泥だらけになってしまった
という訳らしい。 

靴も下駄箱になく、園庭に干してあった。。
靴の中に水が溜まっているような状態だったので、その水をジャーッと
捨て、濡れた靴を履きたがらないテルをなだめて履かせて、
ビショビショのズボンと靴下をビニールに入れて持って帰った。

あまりに泥だらけの洋服と靴だったので、直に洗いたかったのだけど、
2人がお腹を空かせていたので急いで夕飯の支度をして、2人が食べて
いる間(そしてワクが眠っいる間)に靴と洋服の泥を洗面所で
必死に落とし始めた。

洋服についた泥を落とすのって結構な重労働。 
ごしごしごしごしごしごし・・。
と必死になって洗うこと数十分(注:肌感覚)。

フーッと一息ついているところにテルがやって来て、
「お腹がいたい」と言って来た。
「ウンチがでるんじゃない? トイレに行ったら?」
と言うと、
「うん。そうする。」
とトイレへ。。

そういえば、ハルはどうしているのだろう?
とダイニングに向かい、絶句!

ダイニングテーブル&床一面が水浸しっ!!!

やっと、泥との格闘が終わり一息ついて夕食を・・。なんて思って
いたら更なる惨事が私を待っているとは。。。

テーブルの上にあったペットボトルをあけ、その中の水をジャーッと
出して遊んでいたらしい形跡。

不運なことに、テーブルの上には義母が送ってきた写真数十枚とか
書類とか諸々が置いてあり、それら全てが水浸し・・。

まずい! と思ったのか。水を拭いたらしい大量のウェットティッシュが
テーブルに広がっていた。 
ウェットティッシュが、よりウェッティになっただけで、全く効果ナシ!

トイレに逃げたと思われるテルと。震源地(人)であるハル。

2人を呼んでお説教開始。

笑顔で誤魔化そうとするハルと、笑うのは止めろというテル、
2人を睨みつけて叱る私。

「飲みものや食べ物で遊ぶのはいけないといつも言っているのに、
 こうやって遊ぶのだったらもうあげない!」
と思わず言った私に対し、

「うん。いいよ。」と言ったテル。 そしてそれに同調したハル。

で、3人で話した結果、”明日の朝食はなくていい”ということになった。


水浸しのテーブル&床、そして書類や写真とかの後処理は兎に角大変で、
あるものについた水を拭こうとして別のものについてしまったり、
テーブルや床の水は量が多すぎて拭ききるのにかなり時間がかかったり。

罰ゲーム?? 私何かしたかな? とかそんな風に思考が回るほどだった。


朝食要らない! と豪語していた2人。 
どうなることかと思っていたけれど、まず起きてきたハルがいつもより
控えめに朝食を要求。
後から起きてきたテルもすんなりと朝食の席につき、食べ始めた。

でも2人共昨日の自分達の発言を忘れていなかったようで、テルが、
「ママ あさごはん つくらないっていったのに なんでつくったの?」
と聞いてきた。

私:「朝ご飯要らないって言ったって、食べなかったらお腹すいちゃうから
   テルとハルはそんなこと出来ないでしょ?」

輝:「うん。 できないよ。」

私:「出来ないのだったら、”いらない!”なんて言わないでね。」

輝:「うん。 わかった。」



”水って侮れないですね。”というお話でした。

しかし、色々なことが起きるよなぁ・・・。



育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
色々と模索しながら育児している私。

そんな中で、自分が親からどのように育てられたかというのは良くも悪くも
思い出したりするもの。

人がどのように育てられたかを聞くのもまた面白く、参考になることも沢山ある。
因みに私の母はかなりスパルタ系だった・・・。

そんなことはさておき、オヤコラボのメンバーが、”親にどのように育てられたか”
を話していた時に、
「私はいつも両親から”〇〇ちゃんは どうしたい?”と聞かれて育った。 
そうやって聞かれることで自分自身への問い合わせが常に行われていた。」
と言った。

彼女の両親は、彼女がどうしたいか。どう感じているかを先ず聞いてくれたらしい。。。

それって凄くない???
親の都合とかあって、とかく親は子供に指図してしまいがちではないかと思う。

私の記憶では、うちの親は彼女の親のような育て方ではなかった。
そして、今の私もそれに近いかもしれない。
”どうしたい?”ってそんなに聞いていない気がする。。


彼女のぶれない軸や素晴らしい自己肯定感はそうやって作られたのかぁ。と
感心すると共に、学びを得た私。


いつも自分自身への問いかけが出来るような、子供の気持ちを尊重した形の
コミュニケーションをとるコツは、

「どうしたい?」
「どう思った?」
「どうだった?」

という類の語りかけだ!

と学習したわけで。


行動力だけは自信のある私。
早速実践してみた。


夜寝る時のオムツがどうしても外せないテル。
かなりな量のお小水をするので、漏れ防止で今はBIGサイズを2枚履き
していたりする。 (テルそんなこと公開してごめん><!)

近頃の熱帯夜で、流石に汗疹が出来てきてしまったので、
オムツで寝させるのも考えものだなぁ。と悩んだ私。

ここで先ほどの学習効果発揮。

テルに選択権を与えてみた。

「テル、パンツで寝るとオネショするでしょ。でもオムツで寝ると
 汗疹ができるよね。 テルはどうしたい?」

するとテルは、真っ先に

「テル、パンツでねたい!」

と回答。

「でもおねしょしちゃうんじゃないかな? 寝ている時にオシッコに
 行きたくなったらちゃんとトイレ行ける?」

「うんっ! いける!!」

あまりに嬉しそうなテルの顔を見てすっかり善人気分になり、
学習能力のある自分&子供の意見を尊重している自分に酔いしれて
いた私は、”どうしたい?”と聞くべきシチュエーションを完全に
履き違えていることにも気づかず・・・。

その上、オムツを履いているからオシッコしちゃうだけであって
パンツならちゃんとトイレに行くのかも。

なんて完全に訳分からぬ方向へ思考が向いてしまっていた。

何となく”なんて良いママ”的モードに酔いしれていた私が、
そこからハッと目を覚ますことになったのは、夜中の12時過ぎ。

いくら本人がヤル気だからといってもやっぱり1度はトイレに
連れていってオシッコさせてから寝よう♪

と、若干鼻歌交じりな感じでテルのベッドに近寄って絶句!!

見事なオネショっ!!!

入眠からわずか3時間での犯行。

そりゃそうですよね。
毎日、眠っている間にオムツパンパンにオシッコしちゃっている人が、
パンツを履いた途端にそれをしなくなる訳ないですよね。

当然ですよ。

まだ3歳児。
子供の意見を尊重するのは、親がきちんと主導権を握らねばならないところを
握った上での話ですよ。



こんな感じで、私の”模索育児”の実験台になっているテル。
日々色々なことを試されている。。。

育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
兄の教え?  06/22/2010  
「お腹すいた~!」とワクが泣いた時のテルの反応に変化がでてきた。


「ママ~。わくちゃんないてるよ? ウンチしたんじゃない?」と言っていたのが、

「わくちゃん、テルのて なめてるよぉ。」

 と自分の指をなめさせるようになり、それを注意されると、

「わくちゃん、じぶんのゆび なめてごらん。」

 とワクの指をワクの口に入れ・・・。

 今では、MAXお腹が空くとワクは手をチュパチュパしている・・。


 因みにハルは、ワクが泣いていると私のところに寄ってきて、

 「ママ わくちゃんに オッパイ あげてごらん♪」

 と言う。。



育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
オヤコラボ主催、全3回構成の「自分ブランド」セミナー

第1日目は5月29日に開催し、今日は第2日目。

前回は、ワク出産からちょうど1ヵ月後で、
超寝不足でボーっとしていた上に若干不安定な心持だった。。

でもそこで気づいたことや発見した宝があり、そのお陰か
この1ヵ月はとても充実した日々を送ることが出来た。

知らず知らずのうちに全く新しいことへのチャレンジも
始まっていたりして♪


受講者の皆さんそれぞれに、自分らしい生活を送られていたようで
とても嬉しかった☆


今日は朝からLucy続き。
寝坊したはずなのに、予定よりも早くシッターさんに3兄弟を
預けることができたり、タクシーが信号待ちゼロで目的地まで
到着したり。

そんな訳で、セミナー始まる前から何だかウキウキワクワク気分が
強まっていた私。

そして、その期待を裏切らぬセミナーに大満足!!

今日1番の収穫は、「自分の考えたことや感じたことを行動に移そう
とした時に立ち込める不安への対処法」について、自分なりの方法を
得ることが出来たこと。
そして、それを身体の感覚で掴めた上に、文章としても自分の中に
落とし込むことが出来たこと。

これがあれば、今後どんなことがおきても何とか乗り切っていける気が
する。

どんな本よりも、どんな理論よりも、何よりも勝るのは、
”自分自身が体験したことやその体験から得た気づき”。


Priceless!  ってやつだと思う。


参加者の皆さん、スタッフの皆さん、オヤコラボ、ありがとうございました!


第3日目も楽しみにしています!!
セミナー | オヤコラボ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
オムツ  06/19/2010  
紙おむつってバカにならない・・。

わが家には今3種類のオムツが常備されている。
Sサイズ、Lサイズ、Big。
ワクさん、ハルさん、テルさん(夜用)のもの。

かさばるし、すぐに無くなるし。

特にワクさんは小刻みにブリブリっとなさるので、消耗が早い。

新しいものを開けたと思ったら、なくなっているようなそんな感じ。

昨日新しいのを開けたのに、今朝にはもう空っぽ。

・・・。

あれ?? 80枚も1日に使ったということ???


いやいや。そんな訳ない。

とそこに通りがかったのは、愛車フェラーリ(足こぎカー)に
Sサイズオムツを山積みにして楽しそうに走らせるハルさん。。。

「ピピーッ。ピピーッ。 ゴミしゅうしゅうしゃです。 ピピーッ。」

だそうな。。

「これ、ゴミじゃない!」

と慌ててオムツ回収した私。


育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
公園デビュー  06/13/2010  
ワク出産から1ヵ月半程経過し、気づけば授乳も2時間毎から3時間、
4時間あくように変化してきた。

寝不足生活にも慣れてきた今日この頃。
頭ボーっとしているけれど・・。


2人兄弟と3人兄弟の壁は厚い。と4人兄弟のママから聞いてはいたけれど、
確かにそうかもしれない。

2人と3人。1人の差しかないけれど、されど1人。その差は大きい。

わが家の場合、3人の月齢があまり離れていないせいか、文字通り
”団子3兄弟”で、2人の世話に追われているとついついもう1人を
忘れてしまいそうになったりする。
というよりも、忘れてしまっちゃいたくなることもある・・・。
かな??

日々ドタバタ劇状態で過ごしている私。


ゆっくりと眠ることは夢のまた夢で、今日も早朝から起こされた。

体力有り余っている男児達は、家の中で静に過ごすことなど
出来る訳もなく、仲良く遊んでいたかと思えば次の瞬間には小競り合い。
そして、ハル号泣。
という流れを何度も何度も繰り返し、大泣きしながら鼻水とヨダレを
垂らして近づいてくるハルの処置を私は幾度も繰り返し。。

ほとほと煮詰まってきたので、外へ遊びに行くことにした。

3人連れで公園デビュー!

ってことで。

いやぁ。結構エラいよな。私・・・。





育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(3) | Page Top↑
パーティ禁止令発令!  06/10/2010  
パーティ大好き!

昼夜問わずパーティ三昧☆

だって、パーティって楽しいんだもん♪

そう。だから今日もわが家は朝からパーティ


そう・・・。
今日もわが家では朝からパーティ・・・・



思い起こせば1ヵ月程前のこと。

夕食後の後片付けをしていると、テル&ハルは子ども部屋で遊んでいた。
かなり楽しそうな笑い声と”ジャラジャラッ”とか”ガシャン”とか
激しい音が鳴り響いていたので気になってはいたけれど、まずは
片付けてからと思い、そのまま放置していた。

少ししてから子ども部屋の前を通り、愕然 !!

ベッドの寝具は全て剥ぎ取られ、裸状態になったベッドの上に
ミニカー、レゴ、ぬいぐるみ、本、足こぎカー、大きい消防車、
バッグ、リュック、スリッパ・・・・・
と、家中のオモチャ+α+βが見事に広げられ、山積みにされて、
それに埋もれた形でテルとハルは遊んでいた。

またまた気絶しそうになった私に向って、大興奮状態のテルが

「ハアァイッ♪ おとなのパーティをしているのよぉ。 あなたも
 パーティするぅうう?」

とオネエ言葉で言ってきた。

部屋を丸ごと引っくり返して縦横斜めに揺さぶった後のような
子ども部屋の光景を目の前に、軽く立ちくらみを起こしながらなんとか
立っていたような状態の私は、

「あなたもパーティするぅ? じゃないっ!!」
「大体、何でこれが大人のパーティなのよっ。」

と、怒りながら突っ込み、そして

「片付けなさいつ!!」

と吠えた訳で。

そして、その片付けがあまりに大変だったので、 ”パーティ禁止令”を発令
したのだけど、その後も幾度となくパーティは開かれている・・。

その為、パーティが開かれる気配を感じとることが出来るようになった私は、
その気配を察知するとすかさず、

「パーティ禁止だからねっ!」

と言う。


ふと、そんなコメントをしている自分が可笑しくなって笑ってしまう。。


育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
反省の色なし!  06/04/2010  
ハルが早起きするとロクなことが起きない。。

早起きする⇒お腹すく⇒母寝てる⇒朝食まで時間がかかる⇒自ら食糧探索♪
⇒食糧発見⇒即食す⇒完食!

という流れが何度となく繰り返されている。

ハルもハルだが、私も私で学習能力なくバナナをハルが背伸びすれば届く場所に
置いてしまっていたりするのもいけないのだろうなぁ。
と、少々反省したりもするけれど、ハルには全くもって罪悪感がないということに
今朝気づいた。

今朝も早起きしたハルはバナナ4本を完食。
そして、皮をシンクへ投げ込んだ模様。

「勝手にたべちゃダメでしょう!」 と私が厳しい表情で言うとハルは、
「はいっ!」 と返事をするものの顔はニタ~ッと笑顔。

ニコニコ笑って誤魔化そうそする作戦はいつものことなのだけど、あまりに満面の笑み
なのでなんだかこちらも怒っているのが馬鹿らしくなってきてしまう。

あぁ、叱るのって結構難しいよなぁ。と思う私。

7月3日のセミナー田島先生に教えを乞おうかな。


<<『楽しく子育て44の急所』読み解き&ダイアローグ>>

クリック!
”子供への躾や教育について専門家から直接学べます☆”


育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
気を失いかけた朝。  06/01/2010  
1.5時間~2時間位の小刻みな睡眠しかとれていない生活が1ヵ月程続いているせいで
慢性的な睡眠不足と肩凝りに加えて頭痛がしているような状態な私。

体力には自信のある私でも流石にちょっと辛くなってきた。

何よりもまとまった睡眠を欲しているので、朝は少しでもゆっくりと起きたい。
でも、そんな私の意に反して近頃のテル&ハルは早起きだったりする。
正確に言うと、テルかハルどちらかが早く起きると決まってもう1人を起こすので
2人が一緒に起きている状態になる。

今朝もそうだった。
確かテルが先ず起きて私を起こしに来たので、
「まだ起きる時間じゃないから、テルもお部屋で寝なさい。」
と言った。 するとすんなりと子供部屋へ向ったテル。そこまではよかったのだけど、
即ハルを起こし2人で遊び始めた。
ベッドでウトウトしながら、2人が楽しそうに遊んでいる様子を耳にしながら再び
貴重な睡眠をとっていた私。
早朝(多分5時~6時)だというのに大興奮で遊んでいる2人を静まらせる元気もなく
浅い眠りを続けること1時間程度経過。
そろそろ起きないとなぁ・・。と起きた私。

テル&ハルが遊ぶ子供部屋を横目に朝食の支度をする為にキッチンへ。 
ふと目をやった廊下の床にシリアルが少しこぼれていた。
「何でこんなところにシリアルがこぼれているのだろう?」 と思いながら
ボーっとしているところにテルがやってきた。

輝:「ママ おはよう!」
私:「テル おはよう・・」

続いて、ハルがやってきた。 
両手をお皿にして何かを握り締めており、口の周りには食べかすがいっぱいついている。

ハッとそこで一気に目が覚めた。

手に握り締めているのはシリアル!
口の周りにいっぱいついているカスもシリアル!

私:「勝手にシリアル食べたの?」
陽:「うん!」(満面の笑み)
輝:「ハルがねぇ。おなかすいたからシリアルだしてたべたんだよぉ。」

子供部屋から来たハルが両手にシリアルを握り締めていたということは、
震源地は子供部屋!
ということで、子供部屋へ直行した。
すると、案の定ベッドの上にシリアルが広がっていた。

でもそこが震源地ではなかった・・。
子供部屋の状況はまだまだ甘かった・・・・。

真の震源地。それは、リビングだった。

毛足の長いラグマットの上一面にシリアルが撒き散らかされ、シリアルの箱が
無残に細かく引き裂かれ、シリアルの袋がビリビリに破かれている光景。

それを見た時、頭の血管が”ブチッ”と切れる音が聞こえ、目の前が一瞬
真っ白になり、気絶しそうになった。

ただでさえも睡眠不足で頭がボーっとしていて慢性疲労が溜まっている私の
限界値は一気に超えてしまった。

満面の笑みで何とか罪を取り繕うハルと、仕方ない弟をもってしまった
兄的な態度のテルの姿を直視する余裕はなく、黙々と惨事処理をすること
約1時間。

衝撃に弱く、粉々になって広がり易いシリアルに怒りを感じたのは今日が
初めて。

あぁ、疲れた・・・。



因みに、今朝のハルはこれに飽き足らず、
裸のままの状態で勝手にバルコニーに出ようとして足を滑らせて転んで顔面打撲。
玄関横のクローゼットの中に入って遊んでいてつまずいてドアに腕を挟みこみ。
と、色々やらかしては大泣きしていた。



育児って体力勝負だなぁ。とつくづく思う。
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク