2017 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
本日の学び  04/17/2008  
朝から、坊ちゃまの1歳半健診と歯科検診のハシゴをして、帰宅したのは夕方。
”それぞれ場所が異なっていた”&”とても混んでいた” ので時間がかかり、
臨月妊婦の身体にはちょっと応えた。。

そんな中で若干 ↓学んだこと↓ もあった。

①1歳児にも共感的理解を示す(言葉でそれを表す)ことは有効であること

②乳歯は全部で20本であること

③羽交い絞めにしてでも1日1回は親が歯を磨かねばならないこと



③はさておき(笑)、①について、
例えば坊ちゃまの場合、自分の意図せぬ食事が出されたり、
思い描いているような形でスプーンで食べ物がすくえなかったりすると
キーッ!!ってなってイライラを全身で表現したりする。
そういう時に、私は「また癇癪を起こしてる・・」と思い、静観したり、
「ストレス溜まってるの?」と坊ちゃまに尋ねたりしたしまうのだけど、
ここで共感的理解を示すと良いらしい。

多分、こんな感じ。

私:「はい。ご飯だよー。 いただきます!」
 (坊、想定外な形でしか食べ物を口に運べずイライラする)
坊:「・・・。 ウキィイイイイイッ!!!!」 
 (坊、癇癪を起こす)
私:「スプーンで上手くすくえなくて何となくイライラしてしまうのね?」←共感的理解
坊:「おぉ、マミー! そうなんだよ。 オイラ何だか上手く出来なくてイライラしてしまうのだよ。
   でも、それをマミーが理解してくれて本当に嬉しいよ♪」
 (坊、その後はご機嫌で召し上がる)

ほ、本当か???? 
まぁ、大体坊ちゃまはこんなに流暢に話せないし(注:モンゴル語的な言語がメイン)、
そもそも有り得ない妄想なのだけど、イメージ的にはこんな感じらしいのだよね。。
自分がイライラしていることに共感してくれる人がいるということで安心するらしい。
今度試してみようっと♪
でも折角つくった食事を、出した瞬間にパーンッてお皿ごと床に投げられた時には
絶対にこんな理解は示せないっ! 
「そうか。坊ちゃん、今日はこれが食べたい気分じゃないのね。 そういう時もあるよね。うんうん。」
なんて、口が裂けても言えないっ!


②は常識なのかもしれないけど、私は知らなかった訳で、1つお利口さんになった気分
だったのでありんす。

スポンサーサイト
予防接種&健診 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
>OPI

なんだか、自己主張の激しい時期みたいよ。
上手く自分の気持とかやりたいことを言葉で伝えることの出来ないモドカシサとかも相まって、癇癪を起こしたりするんだって。
そう考えると納得できるよね。

ミニカー投げたりね・・。

お互い、マイペースに頑張ろう♪
04/19/2008 Sat URL [ Edit ]

なるほど。
うちのチビも、最近、気に入らないと私や主人を叩き、時には友達も叩こうとするので少々困っていた。試してみよっと♪
乳歯、私も知らなかった。ちなみにいまだにうちのチビは、前歯上下4本づつしか生えてない。。
04/19/2008 Sat URL [ Edit ]

>すみさん
なるほどぉ。 
なかなか加減が難しいんですよねぇ。。。
ダメなものはダメと教えたい気持もあるし。。
心がけておくだけでも違うかな?!
04/18/2008 Fri URL [ Edit ]

保育所の先生の話によると、共感してあげることで、
誰かに理解されている安心感からのびのびと育つとのことです。
この時期(乳児期から幼児期まで)の親子の信頼関係が思春期の頃にまで影響するという説もあるそう。
大事なことは確かだねぇ。
でも、仏のようではいられないときもあるよね。
04/18/2008 Fri URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://yui1017.blog80.fc2.com/tb.php/157-d33abc43

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク