2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
要るか要らないか  11/15/2008  
要るか要らないか。
買うべきか買わぬべきか。
使うか使わないか。

ううううん。
と悩み中なのが、”2人乗りバギー”。

既に2台バギーはあるし、2人乗りとなるとどんなにコンパクトなものでも嵩張るし。
使用期間は短そうだし。
使用場所には制限があるし。

ということで、「必要なし!」と結論を出したはずなのだけど、近頃また気になってきた。

それには理由があって、テルが気まぐれに
「バギーにのる」とか「おりる」とか言うのにあわせて、ハルを抱っこ紐に入れたり
また抱っこ紐から出してバギーに乗せたり。とやることが若干面倒になってきたのと
(ハル重たいし・・)、テルの逃げ足が速くなってきた上に何処へでもすっ飛んで行って
しまうので、ハルを抱っこしながら追いかけたりするとかなり危険。バギー押しながらも
またしかり。

だから、2人が安定して乗れるバギーがあればそういうことも少しは解消されるかな?
と思ったり・・。

あと、保育園へ2人を送迎することを考えると、2人を一緒に早く運べて良いかな。とか・・。
どちらかを抱っこや歩きにしていると結構時間がかかるもので、2人共バギーに乗せちゃえば
ダッシュも可能?! といった発想。

でもなぁ。。。 どうなんだろう。 はたして本当に必要か?
嵩張る物ってあとから不要になったときの対処に困るから出来るだけ増やしたくないというのが
ベースにあるのだよなぁ。

うううん・・。
結局いつもこうやって結論が出ない、優柔不断な私。
スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
>ユーリママ
イギリスの製の2人乗りって三輪の超大きいのじゃない?
あれ、良くみるよねー。
うん。確かにあれは大きい!!
大きい子が乗る方は結構地面に近くなるやつだよね。

私が良いなと思っているのは2人が背中合わせに
座るタイプのものなの。 便利そうではあるんだよなー。
また今度会った時に教えるね♪
11/26/2008 Wed URL [ Edit ]

そうそう、我が家でも悩みどころ。とりあえずB型ベビーカーにバギーボードつけてみたけど、兄は気分で乗ったりのらなかったり。それと、へっぴり腰で押さなければならずかなりかっこ悪い&重い。

イギリス製かどこかの、どでかい二人乗りストローラー(座席下の荷台みたいなところに子供乗せる方式)を近所で見かけるので検討してみたけど、あまりにでかすぎる&公共の交通機関やエスカレーターも無理&たたんでも小さくならず重くて車にものせられない、ということでやめた。

不要になってもネットオークションとかで売れるだろうから、今必要で置き場所に困らなければ買ってみてもいいのでは?
11/26/2008 Wed URL [ Edit ]

>OPI
そうなんだよねー。 最近バギーに乗りたがったりすることが増えてさ。。 正確に言うと、自分で乗り降りできる
自由な状況で移動したいみたいな感じかな。
それはそれでちょっと危険ではあるのだけど、抱っこはやはり重くて。

でもね、ちょっとオチがあって。
とあるサイトで、とっても良い二人乗りバギーを発見して、同じように買うかどうかを迷っているママ友に勧めたり私が代わりに注文してあげたりしていたら、「在庫切れ」になってしまったの・・・。
とほほ。
縁が無いのかな?と思ってしまったわ。。
11/17/2008 Mon URL [ Edit ]

そりゃ迷うよね~
アメリカでは、2人乗りは当たり前で、大都会のNYでも、2人乗りはあちこちで見かける。そしてそれを見ていると、なんだかかわいくて、いいなぁなんて思ってしまうけれど、買った友達いわく、重くて、たたんだりするのが大変とも言ってるよ。
でもね、私なら買うね。縦に2列になっているものとか。
2歳児童はけっこうストローラー乗りたがるらしいし、4歳ぐらいまでは、乗りたがるらしいしね~
結論でるといいね!
11/16/2008 Sun URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://yui1017.blog80.fc2.com/tb.php/229-26a37453

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク