2017 11 / 10 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
オムツの真価  03/05/2010  
近頃わが家では、洗濯機オムツ混入事件が相次いで発生している。

洗濯物達には無数の繊維が付着

とりあえず乾かしてからそれらを取り除くのだけど、その作業が大変!だのなんのって!!

ガムテープ&コロコロ(絨毯の埃を転がして取るロール状粘着テープ)達を総動員し、
必死になって格闘すること約1時間!

あぁ。。。
洗濯物の中にオムツが入っていないかちゃんとチェックすればよかった。。

いや、そもそもテル&ハルが勝手に洗濯機の中に脱いだ衣類を入れているのが
いけないのかもしれない。

いやいや、そうじゃない。
やっぱり私のチェックが漏れていたのが・・・。


そんなこんな自問自答を繰り返してしまうくらい、オムツにすっかりやられていた私だけど、
度重なる失敗により、あることに気づいた。


以下、気づき。


オムツには2種類ありけり。

1つは、洗濯機の中で揉まれてもめげず、吸収体をパンパンに膨らませながら
オムツとしての形状及びプライドを保ち続け、衣類達に一切の迷惑をかけない物也。

もう1つは、洗濯機の中で揉まれたならば揉まれたなりに自分の身を引き裂き、
極限まで細かくなりながら、それでも自分がこの世に生まれた証を残す為に
衣類達にまとわりつき存在を誇示する物也。


そして我思う。


オムツの真価はここで発揮されるのではないかと。

いかなる状況におかれようともオムツとしての本分を忘れることなく、”自らの吸収体で
いかに液体を吸収するか”に的を絞って職務をまっとうしてこそ、真のオムツなのではないだろうか。



・・・。

はっ!! 
思わず熱く語ってしまった。

まぁ、それだけ粉砕オムツによって受けたダメージは大きいということで。


これからは、”洗濯機に揉まれても職務まっとう”的オムツのみ購入しようと心に誓った私だった。。





スポンサーサイト
主婦の日常日記 | ちょっとした出来事  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
>わかなさん

> オムツを洗濯機で一緒に洗ってしまったら、塩を入れてもう一度回せば、
>なんときれいになりますよ!化学反応かなにかでジェル吸収体が分解されるみたい。私もビッ>クリ!嬉しい情報だったのでお伝えします!
本当??
情報提供ありがとう☆
今度、惨事が起きたときには是非ともやってみます♪
試してみたいから実験してみようかなぁ。。。
03/06/2010 Sat URL [ Edit ]

オムツを洗濯機で一緒に洗ってしまったら、塩を入れてもう一度回せば、なんときれいになりますよ!化学反応かなにかでジェル吸収体が分解されるみたい。私もビックリ!嬉しい情報だったのでお伝えします!
03/06/2010 Sat URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://yui1017.blog80.fc2.com/tb.php/331-aeb78ff1

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク