2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
テル&ハルが通う保育園は、2階に0歳~2歳児クラスがあり、
1階に3歳児~5歳児クラスがある。

既に保育園は新年度のクラスでの生活が始まっているので、
ハルは2階、テルは1階にクラスがある。
因みにたんぽぽ組とてんとう虫組。

1階のクラスは園庭に面して出入り口&下駄箱がそれぞれの教室前にあるので、
送迎は外で完結できる。
でも2階はエントランスで靴を脱ぎ、廊下を渡って階段を登り、教室まで行かねばならない。
そもそも0歳~2歳までは親が毎朝&毎夕その日や次の日の準備をする必要が
あるので結構手間がかかる。

新年度から2階と1階それぞれに我が子がいる為、
朝はテルを教室へ送り届けた後、エントランスに戻り靴を脱いでハルを2階に連れて行く。
そして、夕方はハルを2階へ迎えに行った後、靴を履いてテルを教室へ迎えにいく。

そんな流れ。

はてさて、本題。 というか標題の件について。。。

いつものようにハルを2階へ迎えに行き、階段を下りている時に担任の先生から
呼び止められた。 どうやら新年度の担任の発表が張り出されているらしく、
そのありかを私に知らせてくれようとしたらしい。
呼び止められて私は振り返り、2階から1階への階段踊り場にある掲示板へと目を
やった。ハルは足を止めず手すりに掴まりながら階段を降りつづけていた。

次の瞬間、

「うぎゃっ」というハルの声(そんな感じだった筈)と「ハルくーんっ!!!」と
いう先生の声(これも記憶が曖昧)と共に振り返った私の目に飛び込んできた
光景は、

どんぐりコロコロ状態で横向きに階段を上から下まで一気に転がりおちるハル・・

一瞬の出来事だった。
見事な転がりだった。。

慌てて先生と2人で階段を駆け下り、泣いているハルを抱きかかえる。
見たところ外傷無し。
触ってみても特に異常なし。
こちらの問いかけにも全て応答。 但し、なぜか全て否定形。。。

驚いて何となくボーっとしてしまった自分がいた。

ハルも同じく突然の出来事を理解できずに混乱している様子。

先生が「新しい絵本を読もう」とハルを誘い、階段近くにある1階の絵本コーナーで
読んでくれ、ハルは落ち着きを取り戻した。

本の内容も理解できているし、反応していたので取り合えずは心配なさそう。

ということで、一安心。

大事に至らなくて本当によかった。

転び方が悪かったら骨折とか、ともするともっと酷い惨事になっていたかもしれないと
思うと・・・。
一瞬の隙であったにせよ、目を離してしまった自分に反省。


スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
>Keiko

アクシデント発生時は一つ一つがコマ送りみたいな感じだったりして。
一瞬頭の中が真っ白になるんだよね・・・。
お互い気をつけよう!!
04/01/2010 Thu URL [ Edit ]

わかる・・・落ちた瞬間の焦りや動揺というか自己嫌悪というか。
大事に至らなくて本当によかったね。
私も気をつけねば。
03/31/2010 Wed URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://yui1017.blog80.fc2.com/tb.php/354-0b943be7

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク