2017 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
突然の高熱  04/06/2010  
先週金曜日に39度4分。
本日39度8分。

いずれも16時頃に保育園からお迎え要請の電話がかかってきて告げられたハルの体温。
2日共、朝の検温では36度台だったにも関わらず。

私自身殆ど熱が出ない人なので、39度台の熱と聞くと鳥肌がたってしまう。。
(39度台の熱なんて、私の記憶に残っている限りでは1度しか出たことないかも。)

で、血相を変えてお迎えにいくと、そこには機嫌よく元気に遊ぶハルの姿が・・。

帰宅時にそのまま近所の掛かりつけ医に駆け込んで診てもらうも
「これといったウィルス感染はなさそうだし、機嫌よく元気そうだし、明日にはすっかり
 熱が下がっているでしょう。」
とのこと。
つまりは、「原因不明の発熱。」

気管支が炎症起こして咳が残っているのと鼻水が出ているけれどそれと発熱の関連性は
あまりないらしい(咳や鼻水の症状がおさまっているのとウィルス性ではない)。

実はここ2週間位、週に2回位のペースで受診していたりするわけで、それでも
抗生剤は処方されていなかったのだけど、いよいよ今回は処方された。

で、抗生剤を飲んで1週間後とかにまた突発性の高熱が出たら今度は血液検査をするらしい。

血液検査??
そんな説明を受けるとすごく不安になってしまうもので。。
何事もなければよいけれど、熱が出ると心配度は増すもの。

しかも、39度8分ってほぼ40度じゃないのっ!! 
高熱に免疫のない私は人一倍熱に敏感。


そんな心配をよそに当の本人はいつも通り食欲旺盛で、モリモリと夕飯を食べ
元気にテルと遊びまわっていたりするわけで。

なんだかなぁ。
何事もなければよいのだけど。


スポンサーサイト
育児日記 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://yui1017.blog80.fc2.com/tb.php/361-95ca264b

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク