2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
テルやハルのママ友達から、沢山のお洋服をいただき有り難いかぎり 
ありがとうございます!!

子供の洋服って、きちんと洗濯して保管していても、ちょっと期間があくと黄ばみが出てきていたり
汚れが浮き出ていたりするもので。 
そういうものを整理していくと案外お下がりでまわせるものって少なかったりして・・。
特にハルは授乳後に吐いてしまうことが多かったし、ヨダレっ子だったので、
下にまわせる洋服に限りがある。

その上、わが家は保育園児で、家に居る時に比べると何度もお着替えをしているので
洗濯の回数も多くなり、洋服の傷みも早い。

そんなこんなで、新古状態のお洋服は非常に有り難い


沢山の肌着類もいただき、色んなメーカのもの(これまで私が利用したことのないメーカーのものも)を
見る機会に恵まれたのでちょっと『肌着談義』を・・。 
ってそんな大げさなものじゃないけれど。

新生児期のbebeは寝ている時間が長く大半の時間を肌着で過ごすので
肌着は重要になってくる。

私が肌着を選ぶ時のポイントは

1)縫い目が表側にでていること
2)平紐がしっかりしていて、洗濯してもほつれたりよれたりしない工夫がされていること
3)ネームタグ類が表側についていること
4)立体裁断されていること

かな。

肌が柔らかくて敏感だし、兎に角小さいbebeには出来るだけストレスなく快適な状態を
保ってあげたいので、肌着チェックはちょっと厳しめにする私。

で、これらのポイントを全てクリアしている上に+αの工夫が細部にわたってされて
いるのがミキハウスの肌着

mikihouse肌着1

↑50センチの短肌着。 兎に角肌触りが良い♪↑


ミキハウス肌着2

↑平紐や縫い目をチェックすると、きちんと工夫がされていることがわかる↑


というわけで、今回のBestOf肌着はミキハウスのものかな。


ママ&プレママさんたち、お試しあれ!

スポンサーサイト
マタニティー&ベビー用品 | 育児  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://yui1017.blog80.fc2.com/tb.php/371-6fa24b3a

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク